ベルタ葉酸サプリは生理不順にも効果があるの?

 

生理は、多くの女性が「鬱陶しいもの」「身体の調子が悪くなるもの」というような捉え方をされていると思います。
実際、生理前にはイライラしたり、お腹が痛くなったり、腰が痛くなったり、だるくなったりすることが多いですよね。

 

ですが、妊娠するためにはこの生理はとても大切な働きを持っているのです。

 

生理不順は妊活中には良くないと言われていることをご存知ですか?
なぜ生理不順になるのか、どうして妊活中に生理不順が良くないと言われているのか、
また、妊活中から飲むことがおすすめのベルタ葉酸サプリは、生理不順にも効果があるのか等、見ていきたいと思います。

 

 

妊活中に生理不順は良くないって本当?

 

妊活中に生理不順になっていると良くない、というような話を聞いたことがある方もおられると思います。
これはどうしてなのか、また、どんな理由・原因で生理不順となるのか、ご説明していきます。

 

 

生理不順とは

 

生理不順とは、以下のような場合を指します。

 

  • 24日以内という生理周期になっている
  • 39日以上という生理周期になっている
  • 生理が来ても2日程度ですぐに終わってしまう
  • 生理が来たら7日以上経過しても終わらない
  • 吐き気がする
  • めまいがする

 

つまり、生理の周期が乱れており、生理が終わる長さも極端だという状態です。
大体3ヶ月程度この状態が続くようであれば、生理不順と考えられます。

 

 

生理不順になる理由・原因

 

生理不順となってしまう理由・原因にはどのようなものがあるのでしょうか。
大体予想できるようなものもあるのですが、病気である場合も考えられます。

 

1.ストレス
2.不規則な生活
3.痩せすぎている、太りすぎている
4.高プロラクチン血症
5.多嚢胞性卵巣症候群

 

具体的にはこのようなものが生理不順の原因として挙げられます。
では、もう少し詳しく見ていきましょう!

 

 

ストレス

精神的なストレスや肉体的なストレスは、生理不順を引き起こすことがあります。
ストレスをたくさん抱えてしまうことで、女性ホルモンの分泌を促す機能が低下してしまい、ホルモンが不足します。
分泌を促しているのは視床下部なのですが、ここは特にダメージを受けやすい場所なのですね。

 

不規則な生活

生活自体が不規則になってしまっている場合、生理不順になることがあります。
睡眠不足、運動不足、冷え性、食事の偏りといったようなものは、ホルモンバランスの乱れを引き起こします。
この場合も、視床下部の働きにダメージを与えてしまうことになるのです。

 

痩せすぎている

痩せすぎている場合も、栄養不足となって視床下部の働きがスムーズにいかなくなり、
ホルモンバランスを崩して生理不順となってしまうことがあります。
太りすぎた場合には、脂肪から女性ホルモンが分泌されてしまうことでホルモンが過剰になってしまいます。
痩せすぎていても太りすぎていても、ホルモンバランスは崩れてしまうのですね。

 

また、無理なダイエットを行い、体重が急激に落ちてしまったという場合でも、
命の危険があると身体が判断するため、生理が止まることがあります。

 

高プロラクチン血症

母乳を作る働きがあるプロラクチンというホルモンが過剰に分泌されることで、排卵が止まります。
無排卵の月経不順となってしまい、生理不順にも繋がります。

 

多嚢胞性卵巣症候群

これは、卵胞の成長が未熟なまま止まってしまい、卵巣の中にたまってしまう病気です。
生理不順を引き起こしたり、不妊の原因にもなると言われています。

 

 

どうして妊活中に良くないの?

 

生理不順がどうして妊活中に良くないのか、その理由を見ていきましょう。

 

  • 生理不順だと排卵日が予測しづらい
  • 卵子の質が低下している
  • 排卵していない可能性がある

 

など、このような理由が考えられます。

 

中でも、最も妊活中によくないとされる理由が、
”排卵日を予測しづらい”という点です。

 

排卵日を狙いたいと思っても、タイミングが分からない・・・
これでは、妊活中に良くないと言われるのは当たり前とも言えますよね。

 

生理不順を改善し、妊娠しやすい身体を作っていくことが大切になります。

 

 

生理不順を改善したい!

 

 

生理不順を改善したい場合には、以下のような方法をとってみることがおすすめです。

 

・生活習慣を見なおしてみる(食事・喫煙・飲酒・睡眠・ストレス・運動不足など)
・無理なダイエットはやめる(食事を抜くダイエットなど)
・身体をあたためる(入浴の際は湯船に浸かる、冷たい飲み物を控えるなど)
・食生活を改善してみる(栄養バランスの偏りなど)
・病院を受診して医師に相談する

 

このような方法で生理不順を改善していくことが出来ます。
最も効果的な方法と言えるものは、病院を受診して医師に相談するという方法ですよね。

 

ですが、自分でも何とかしたい!という場合、以下のような方法もおすすめです。

 

>> 生理不順に効果的な成分を摂取する!

 

生理不順に効果的な成分を摂取することで、医師に言われたこと以外にも、自分で改善していくことが出来ます。
将来赤ちゃんをお腹に迎えるためにも、自分で出来ることを精一杯やりたいですよね。

 

 

生理不順を改善出来る成分

 

では、生理不順に効果的となる成分にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

  • 葉酸
  • ビタミンE
  • 亜鉛

 

など、このような成分は、生理不順を改善することが出来る成分となっています。

 

 

葉酸

妊娠に関することには、葉酸は本当に広く名を轟かせている栄養素と言えます。
様々な効果が期待出来る葉酸ですが、実は生理不順を改善する効果も期待出来てしまうのです!

 

葉酸には、自律神経の乱れを整えてくれる働きがあります。
これはつわりを軽減させる効果にも繋がるのですが、自律神経の乱れを整えることでストレスが緩和されるのです。
その結果、ホルモンバランスの乱れも整えられ、生理不順が改善されるというわけです。

 

血流を良くする効果もあるため、卵巣や視床下部などの働きを促進することが出来ます。
排卵をしっかりとコントロールしてくれますので、女性ホルモンを正しく分泌してくれるようになるのです。

 

 

ビタミンE

ビタミンEは、卵巣の重量を増加させたり、排卵を促進してくれる効果がある他、ホルモンバランスを整える効果もあります。
つまり、生理不順で乱れている周期を、しっかりと元に戻してくれるということですよね。

 

さらに、ビタミンEには血流を良くする効果も期待出来ます。
血流がよくなれば、卵巣に必要な栄養素を運ぶことが出来ますし、視床下部などの働きを促進してくれます。

 

 

亜鉛

亜鉛には、女性ホルモンの分泌を促進し、ホルモンバランスを整える働きがあります。
前述のとおり、生理不順はホルモンバランスの乱れが関係しているため、亜鉛の摂取も効果的と言えます。

 

 

ベルタ葉酸サプリなら・・・

 

上記のような成分は、食事から摂取することも可能です。
ただ、毎日そのようなことを気にして食事を摂るわけにもいきませんよね。

 

そこでおすすめとなるのが、ベルタ葉酸サプリです。

 

ベルタ葉酸サプリなら、葉酸はもちろん、ビタミンE、亜鉛がしっかりと配合されています。
その他、ビタミン類・カルシウム・鉄分・ミネラル・野菜などの成分も配合されており、栄養バランスがとても良いサプリメントです。
きっと、生理不順で悩んでいる方の味方となってくれますよ!

 

お客様サポートもあり、妊活中の女性・男性も配置されていますので、相談してみるのも良いかもしれません。