ベルタ葉酸サプリとネイチャーメイドの葉酸サプリ安全性を取るならどっち?

 

 

ベルタ葉酸サプリは、豊富な栄養素が魅力のサプリメントであり、
ネイチャーメイド葉酸サプリは手軽に購入出来る(600円〜700円)という点から魅力があるサプリメントです。

 

それぞれに良いところがあるのですが、安全性について考えてみると、両者には圧倒的な違いがあります。

 

では、ベルタ葉酸サプリとネイチャーメイド葉酸サプリ、安全性を取るならどちらが良いのでしょうか。
配合されている成分・添加物を中心に比較しながら、見ていきたいと思います。

 

 

ベルタ葉酸サプリとネイチャーメイド葉酸サプリの成分は?

 

ベルタ葉酸サプリとネイチャーメイド葉酸サプリに配合されている成分について、見ていきたいと思います。
具体的にはどのような栄養素が含まれているのでしょうか。

 

ベルタ葉酸サプリ ネイチャーメイド葉酸サプリ



<1日4粒あたり>

 

葉酸・・・400μg
ビタミン、ミネラル・・・27種類
鉄分・・・16mg
カルシウム・・・232mg
アミノ酸・・・20種類
美容成分・・・6種類
野菜・・・21種類

 

 

<1日2粒あたり>

 

葉酸・・・400μg

 

 

このように比較してみると、ベルタ葉酸サプリが豊富な栄養素を配合していることに比べ、
ネイチャーメイド葉酸サプリには、葉酸しか配合されていないことが分かります。

 

葉酸は、ビタミンB6やビタミンB12と一緒に摂取することで、その効果を高めていくことが出来ます。
鉄分やカルシウムなどは、妊娠中の貧血を予防したり、赤ちゃんの骨を形成するなど、とても大切な役割を担っています。

 

そのような栄養素がなく葉酸のみとなっていることから、ネイチャーメイド葉酸サプリは妊婦さんが摂取するには物足りないサプリメントと言えます。

 

 

ベルタ葉酸サプリとネイチャーメイド葉酸サプリの添加物をチェック!

 

では次に、安全性を考える上で大切になる「添加物」について見ていきたいと思います。

 

ベルタ葉酸サプリ

ネイチャーメイド葉酸サプリ

 

セルロース
・ステアリン酸Ca

 

・乳糖
セルロース
・ショ糖脂肪酸エステル

 

 

ベルタ葉酸サプリには、2種類の添加物が配合されています。
そして、ネイチャーメイド葉酸サプリには、3種類の添加物が配合されています。

 

これらの添加物について、少し詳しく見ていきましょう。

 

 

危険な添加物はあるの?!

 

セルロース(ベルタ葉酸サプリ・ネイチャーメイド葉酸サプリ)

セルロースは、栄養成分を固めていくために増粘剤・賦形剤として使用されている添加物です。
原材料は、海藻やトウモロコシ、さつまいもなどが多く、食べ物を原材料としています。

 

危険性は特になく、配合されていたとしても安心出来る添加物です。

 

 

ステアリン酸Ca(ベルタ葉酸サプリ)

ステアリン酸Caは、混ざりにくい成分を混ぜあわせるための乳化剤として使用される添加物です。
ステアリン酸Caと、パルミチン酸Caというものを主成分としている混合物となります。

 

以前より医療品添加物として使用されているため、安全性については特に問題ありません。
ただ、安全性をしっかりと証明する報告は今のところないというのが現状です。

 

 

乳糖(ネイチャーメイド葉酸サプリ)

乳糖は、サプリメント自体のカサを増すための増量剤として使用されている添加物です。
これは牛乳や母乳にも含まれている成分で、安全性については特に問題ありません。

 

ただ、乳糖不耐症(牛乳を飲むとお腹がゆるくなる)という方や、乳製品にアレルギーがある方は注意してくださいね。

 

 

ショ糖脂肪酸エステル(ネイチャーメイド葉酸サプリ)

ショ糖脂肪酸エステルは、サプリメントの粘り気を出したり、固めるために増粘剤として使用されている添加物です。
この添加物は、砂糖と脂肪で出来ていると考えていただければわかりやすいと思います。

 

パンやマーガリンにも含まれていることがある添加物で、危険性はほぼないと言われています。
ですが、大量に摂取してしまうと、下痢になる可能性がありますので、注意が必要です。

 

 

危険性は低いものの、添加物が99%?!

 

ベルタ葉酸サプリとネイチャーメイド葉酸サプリに配合されている添加物をご紹介しましたが、
どれも特に危険性が高い添加物というわけではありません。

 

ただ、ネイチャーメイド葉酸サプリの場合、葉酸以外に栄養素がなく、添加物と葉酸のみで作られている点が気になります。
ネイチャーメイド葉酸サプリの添加物の量を計算してみると、なんと99%以上が添加物であることが判明しました。

 

添加物の量の計算方法

サプリメントの重さ−栄養成分の量=添加物の量

 

葉酸の推奨摂取量である400μgを摂取出来るとしても、これではあまり安心出来ません。
葉酸の吸収率を高めてくれるビタミンB6、B12なども配合されていないことから、あまりおすすめは出来ないと言えます。

 

 

安全性が高いのはベルタ葉酸サプリ

 

ネイチャーメイド葉酸サプリは、600円から700円という手頃な値段で購入出来る他、
大型デパートやドラッグストアなどでも購入することが出来るため、その手軽さから人気があります。

 

ですが、上記の比較からもお分かりいただける通り、安全性を考えると、明らかにベルタ葉酸サプリの方が優っていると言えます。

 

 

「価格が安い=良いサプリ」ではない

 

葉酸サプリは継続して飲み続けることが大切になるものなので、
あまりに価格が高いサプリメントは飲み続けることが出来ず、効果を発揮させることが難しくなりますよね。

 

そのような意味では、価格が安いことに魅力があるネイチャーメイド葉酸サプリを手にとってしまいがちなのですが、
成分や添加物などを他のサプリメントと比較してみると、明らかに安全性では劣ってしまいます

 

「価格が安い=良いサプリ」と考えるのではなく、
一生に何度あるかわからない妊娠・出産という大切な経験を後悔する結果にしないようにするため、そして、健康的な赤ちゃんを産むためにも、
価格が少し高くても、安全性が高いものを選ぶようにしたいですね。