ベルタ葉酸サプリとピジョン葉酸サプリ!買うならどっち?

 

妊活中の方や、妊娠中の方にとって、葉酸サプリを飲むということはとても大切なことですよね。
葉酸は、お腹の赤ちゃんの先天性異常のリスクを少しでも低下させることや、丈夫な身体を作る上で必要になる栄養素です。

 

厚生労働省も、妊娠を希望する方に1日に400μgの葉酸摂取を推奨しています。
さらに、食事から400μgの葉酸を摂取することが難しいため、サプリメントからの同時摂取を推奨しています。

 

葉酸サプリには様々な種類のものが販売されており、価格や成分もそれぞれ異なっています。
では、ベルタ葉酸サプリとピジョン葉酸サプリ、買うならどちらが良いのでしょうか。

 

 

ベルタ葉酸サプリとピジョン葉酸サプリの栄養素を比較!

 

 

どちらを購入すればいいのかというのは、葉酸サプリを購入する際に、どのような基準で決めているのかということにもよりますが、
やはり赤ちゃんや妊婦さんの安全性を考えつつ、栄養素などバランスよく配合されているものが良いですよね。

 

そうなると気になってくるのが、それぞれのサプリメントに配合されている栄養素についてです。
ベルタ葉酸サプリとピジョン葉酸サプリには、妊婦さんに必要な栄養素がどのくらい配合されているのでしょうか

 

まずは、妊婦さんに必要とされている栄養素について見ていきましょう。

 

妊婦さんに必要な栄養素の推奨摂取量

葉酸・・・400μg
鉄分・・・8.5mg(妊娠中期以降は貧血の危険性があるため、21mg)
カルシウム・・・700mg
ビタミンB6・・・1.8mg
ビタミンB12・・・2.8μg

 

これが、妊婦さんに必要な栄養素の推奨摂取量となります。
食事から摂取していると思われる平均的な量に加え、これらの摂取量が推奨されています

 

では、ベルタ葉酸サプリとピジョン葉酸サプリの栄養素について見ていきましょう!

 

ベルタ葉酸サプリ ピジョン葉酸サプリ

 



 
<1日4粒あたり>

 

葉酸・・・400μg
鉄分・・・16mg
カルシウム・・・232mg
ビタミンB6・・・4mg
ビタミンB12・・・3.2μg

 

 




 
<1日1粒あたり>

 

葉酸・・・400μg
鉄分・・・10mg
カルシウム・・・配合なし
ビタミンB6・・・1.9mg
ビタミンB12・・・2.8μg

 

2つのサプリメントを比較すると、両者ともに葉酸に関しては同じ400μgを摂取出来るようになっています。
ベルタ葉酸サプリの場合には1日に4粒、ピジョン葉酸サプリの場合には1日に1粒です。

 

鉄分の量はどう?

 

鉄分に関しては、食事から摂取している平均的な量が6mgから7mgと言われています。
鉄分の推奨摂取量は、8.5mgなので、どちらも問題ないように感じられますよね。

 

ですが、これが妊娠中期となると、21mgもの鉄分が必要になってきます。
食事から摂取する量を考えると、ベルタ葉酸サプリは22mgから23mg摂取出来るため問題はありません。
ですが、ピジョン葉酸サプリの場合、食事から摂取する量を考慮しても、4mg程度足りないということになります。

 

鉄分は、赤ちゃんの血液を造る他、妊婦さんの貧血を予防していく意味でも大切になる栄養素です。
そのため、鉄分に関して不足しているという点は、あまり良くありません。

 

カルシウムが配合されていない?!

 

ベルタ葉酸サプリには、232mgのカルシウムが配合されています。
食事から摂取する平均的な量は450mgとされていますので、1日の推奨摂取量である700mgに近い量となります。

 

ただ、ピジョン葉酸サプリには、カルシウムが配合されていません

 

カルシウムは、赤ちゃんの骨を形成したり、妊婦さんの骨粗しょう症を予防していくために重要な栄養素です。
それが配合されていないということが少し気になります。

 

 

買うならベルタ葉酸サプリ!

 

ピジョン葉酸サプリは、価格が1ヶ月1,058円となっているため、安く購入出来る点が魅力です。
ただ、妊娠中に必要とされている栄養素を補給することが出来ないということで、妊婦さんにおすすめできるサプリメントとは言いがたい部分があります。

 

ベルタ葉酸サプリは、価格はピジョン葉酸サプリよりも高くなりますが、妊娠中に必要な栄養素が必要な分しっかり配合されています
また、添加物についても、危険性のないもの2種類のみの使用となっています。

 

お値段はやや高くなったとしても、定期便で注文することで、5,980円が3,980円になります。

 

価格よりも、赤ちゃんへの影響と母体への影響の両方を考えて、サプリメントを選びたいですね。